業務案内
BUSINESS
デジタル印刷
/ オンデマンド印刷
デジタル印刷 digital porinting
デジタル印刷
デジタル印刷のメリットを最大限に
デジタル印刷は、デジタルデータを直接印刷機で出力するため、オフセット印刷工程にある「刷版」の制作が必要ありません。
※「刷版」とは印刷するための「版画の版」の様なものです。

これにより、「小ロット」「低コスト」「短納期」を実現し、
「必要な物を」「必要な時に」「必要なだけ」活用する事が可能です。
また、デジタル印刷は1部でも100部でも単価は変わりません。

オフセット印刷の場合、コストを抑える為に本来必要な部数以上の印刷物が発生するケースがありますが、デジタル印刷の場合は印刷物の在庫を適正化できます。限られた会社スペースの有効活用はもとより、余剰在庫の大量廃棄を防ぐことで、環境配慮への取組みにもつながります。

バリアブル(可変)印刷
デジタル印刷の大きな特徴として、バリアブル(可変)印刷があります。ターゲットの性別、年代、職業、家族構成、購入履歴などの個別情報に合わせて、内容を差し替えながら1枚1枚印刷ができる技術です。
この技術により、目的が不明確な大量複製ではなく、ターゲットごとにピンポイントな情報発信する事ができるので、的確で効果的な「One to One」サービスでユーザーに届ける事が可能になります。
持続的な改善提案
私たちは商品をお届けしたら終わりではありません。
弊社では納品後も継続的に印刷物の最適化を目指します。制作工程、対応、仕上がりについて、お客様のご意見・ご要望などをお聞かせください。その中で効果的な印刷物を追求し、ご満足頂ける商品を継続的に、ご提供をさせていただきます。